ロゲイン チャップアップ

ミノキシジル成分を含んでいるロゲインと通販で一番売れている育毛剤チャップアップを比較してみました。
MENU

ロゲインと通販で最も売れている育毛剤チャップアップを徹底比較

ミノキシジル成分を世界で初めて配合した育毛剤『ロゲイン』とネット通販で最も売れている育毛剤『チャップアップ』を徹底的に比較していきたいと思います。ロゲインとチャップアップのどちらの育毛剤を購入しようか悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

 

成分:ミノキシジルのロゲインと65種類の成分を含むチャップアップ

ロゲインに含まれる成分で最も注目すべきはやはり『ミノキシジル』。日本でもミノキシジル成分を含む育毛剤のリアップは医薬品として承認されていることや、日本皮膚科学会が公表している男性型脱毛症診断ガイドラインでも薄毛治療に使用することを強く推奨されていることからも育毛効果が最も期待できる成分がミノキシジルです。

 

一方、チャップアップは医薬品よりも効果は緩やかな医薬部外品に認定されており、メインの育毛有効成分はセンブリエキス・グリチルリチン酸・ジフェンヒドラミンHCが配合されています。その他にも皮脂の過剰分泌を抑える成分、頭皮の硬化を改善する成分、血流改善成分、薄毛の要因となる男性ホルモンを抑制する成分、頭皮環境を改善する成分、スカルプケア成分が配合されています。更に、チャップアップには育毛サプリもあり、ノコギリヤシや亜鉛、フィーバーフューなどの髪の毛を生成するのに必要な栄養素18種類配合されており、体の中からも育毛を行います。

 

では、ロゲインとチャップアップに配合されている成分を比較するとどちらのほうが育毛効果が期待できるのかというと、やはりミノキシジル成分を含むロゲインの方が育毛効果があるといえます。確かにチャップアップも優れた成分が配合されているのですが医薬品として認められている育毛成分には及ばないと思います。

 

ロゲイン − チャップアップ

 

副作用:医薬品と医薬部外品では医薬部外品のほうが副作用のリスクが高い

次にロゲインとチャップアップの副作用のリスクについて比較していきます。
まず、チャップアップについてですが65種類とかなり多くの成分を配合しているのですが、天然成分やアミノ酸などの副作用のリスクがない成分が配合されている為、副作用の心配はありません。また、チャップアップは第三者機関に商品検査を依頼し皮膚の炎症や低刺激性、アレルギーテストなどを行って副作用がないことがしっかりと証明されています。

 

一方、ロゲインについてはミノキシジルによる副作用の危険性は注意する必要があります。ミノキシジルはかなり刺激が強い成分なので頭皮に赤みやかゆみ、炎症などがおこる可能性が高いです。厚生労働省の発表によるとミノキシジルを含む育毛剤を使用した人の実に8.7%が何らかの副作用が出ているようです。

 

実際に私は両方の育毛剤を使用しましたがチャップアップを使用したときは一切副作用は出なかったのですが、ロゲインを使用したときには頭皮にかゆみを感じることがありました。特に肌が弱い人はミノキシジルが頭皮に合わない可能性が高いといえます。

 

×ロゲイン − チャップアップ

 

コスパ:使用方法によってランニングコストに差が・・・

ロゲインは厚生労働省から医薬品としての認定を受けていないので日本国内での販売が禁止されています。だから、ロゲインを購入する場合には輸入する必要があるのですが、最近では個人輸入代行という業者が存在し、その業者にロゲインの輸入を代行してもらうことで購入することが可能です。輸入と聞くと高額な送料になって価格が高いのではと思うかもしれませんが実はかなり低コストで、ロゲイン一本60ml(一か月分)で3000円前後です。これは同じミノキシジル成分を含むリアップと比較すると半額以下なのでかなりコスパが高いです。

 

一方、チャップアップについてはその都度購入するか定期購入するかで価格がかなり違います。ここでは最も人気の高いチャップアップ+育毛サプリの定期購入した場合の価格と比較します。チャップアップ+育毛サプリの一か月当たりの価格は9090円とロゲインの3倍です。ただし、チャップアップは120ml入っているので育毛剤の量としてはロゲインの2倍なので実質的な1ml当たりの価格で比較するとチャップアップの方が1.5倍高いということになります。

 

ロゲイン − チャップアップ

 

使用感:べたつきがあるロゲインとサラサラのチャップアップ

ロゲインの使用感はミノキシジル成分特有のべたつきがあります。通常、育毛剤を使用した後は頭皮マッサージをするかと思うのですが、その時に育毛剤が指につきべたべたした感覚があります。また。育毛剤のべたつきによって髪の毛と髪の毛がくっついて毛束になり薄毛の部分が少し目立つような気がします。ただ、匂いについては無臭なので使用しても不快感はありません。

 

チャップアップについては65種類の成分が含まれているとかなりべたつきがあるのかなと思いきや使用後はかなりサラサラしているので頭皮がさっぱりします。匂いについてはロゲインとは違っていろいろな成分が配合されているのでよくわからない香草のような匂いがほのかにします。気になるレベルではないのですが無臭というわけではありません。

 

 

ロゲイン − チャップアップ

 

 

総合:効果を求めるならロゲイン、リスクなく育毛するならチャップアップ

ここまで成分の効果や副作用、コスパなどを比較してきました。そして、どちらを購入すべきかについてですがこれは育毛剤に何を求めるかで選択する育毛剤が変わると思います。育毛剤には効果がなければ意味がないと思う方であれば間違いなくロゲインを選ぶべきですし、効果があっても副作用が出るのは嫌だと考える人であればチャップアップを選ぶべきだからです。

 

また、そのほかの選択肢としてはロゲインとチャップアップを併用するという第三の選択肢でもいいかもしれません。ロゲインは効果が高い反面成分が強いので頭皮への負担も大きいです。なので、朝は頭皮に負担の少ないチャップアップを使用して夜はロゲインを使用することで副作用のリスクを極力抑えて育毛を行うことが出来るからです。

 

実際、ロゲインの副作用に悩まされている人は多く、中にはロゲインと副作用の心配がない医薬部外品育毛剤を併用しているという人もかなり多くいるようです。なので、効果を求めるのか安全性を求めるのかがハッキリと決断できない場合には併用してみてもいいかもしれませんね。

副作用の心配がない育毛剤ランキング

私が実際に使ってみて良かったと思う副作用の心配のない育毛剤をランキング形式でご紹介します。副作用のない育毛剤を単体で使用してもいいのですが、育毛効果を考えると個人的には併用で使うのが一番いいと思います。

実際に私も朝はチャップアップ、夜はロゲインという感じでロゲイン副作用を最小限に抑えつつ、育毛効果を最大限に発揮できるように使い続けています。なので、もしロゲインの副作用が心配な方やロゲインと併用して副作用のない育毛剤を使いたい方は是非参考にしてみてください。

チャップアップ
ロゲインと通販で最も売れている育毛剤チャップアップを徹底比較 育毛の専門医が推奨している育毛剤。副作用のない育毛剤の中で最も売れている育毛剤です。又、チャップアップには永久返金保証という全額返金保証制度が設けられていて、チャップアップを実際に使って使い心地や効果に満足がいかなかった場合には全額返金してくれるという画期的な保証制度が設けられています。

⇒公式サイトはコチラ


価格 容量 評価
7,400円 120ml ロゲイン,チャップアップ


ポリピュアEX
ロゲインと通販で最も売れている育毛剤チャップアップを徹底比較 シリーズ累計300万本突破のロングセラー育毛剤の『ポリピュアEX』。2012〜2016年の5年連続でモンドセレクション金賞を受賞しています。長年愛され続ける育毛剤ということでコストパフォーマンスが良く50〜60代の男性で使用している人が多い育毛剤です。ただし、成分としては何が育毛に効果的なのかはイマイチわかりません。

⇒公式サイトはコチラ


価格 容量 評価
6,800円 120ml ロゲイン,チャップアップ


フィンジア
ロゲインと通販で最も売れている育毛剤チャップアップを徹底比較 育毛業界で話題の新成分のキャピキシルとピディオキシジルを配合した、今話題の育毛剤『フィンジア』。ミノキシジルの3倍の育毛効果があるといわれるキャピキシルとミノキシジルとよく似た成分でミノキシジルと同じような育毛効果が期待できるピディオキシジルが配合されており、どちらにも副作用の心配がないという今までになかった育毛剤。ただし、成分が貴重なだけに価格が高い。

⇒公式サイトはコチラ


価格 容量 評価
9,980円 50ml
このページの先頭へ