ロゲイン Rogaine べたつき

ロゲインもリアップと同じく使用後はあるのですが、リアップほどのべたつきはないので使用感はロゲインの方が良いといえます。
MENU

ロゲインはリアップと同じく使用後は頭皮にベタつきが・・・

ロゲインはリアップと同じく使用後は頭皮にベタつきが・・・

ロゲインの推奨使用量は一回1mlを一日2回です。
又、一回目と二回目の使用するまでの間隔は12時間空けたほうがいいらしいので、基本的にはほとんどの人は朝と夜に使用することになります。

 

毎日朝晩に使用するものだからこそロゲインの使用感はかなり気になりますよね?使用感が悪ければ継続して使用するのが苦痛で仕方ないですから。

 

ロゲインはリアップほどのべたつきはない!

私は以前、日本で販売されているミノキシジル育毛剤のリアップX5を使用していたのですが、リアップX5のべたつきは最安でした。

 

リアップX5を頭に塗って、頭皮マッサージをすることを日課にしていたのですが頭皮マッサージが終わった後には頭皮も指もベタベタ。

 

しかも、リアップX5はべたつき度が高いので髪の毛と髪の毛がくっついて毛束になり、その後に髪の毛をセットすると上手くセットできないことが多々ありました。又、毛束になっているしまうと、薄くなってしまっている頭が余計に薄く見えてしまうという欠点がありました。

 

しかし、ロゲインについては確かに使用後にべたつきがあるもののリアップに比べると全然べたつきは少なく髪の毛と髪の毛がくっついて毛束になることはありません。

 

恐らく、ロゲインとリアップに共通して含まれているミノキシジル成分こそがベタつきの原因だと思うのですが、その他の配合している成分によってここまでバタつき度が違うとは少し驚きました。

 

ロゲインのスポイトは慣れれば以外に使いやすい!

多くの育毛剤ではスプレータイプの育毛剤が多い中、ロゲインはスポイト仕様です。以前はロゲインもスプレータイプを販売していたこともあったのですが、配合されている成分と特質上、スプレーの噴射口を固まった成分が塞いでしまい育毛剤が出ないといったことが良く起こったのでスポイトタイプに変更されたのだと思います。

 

因みに、育毛液が固まるのは配合されているミノキシジルの影響だと考えられ、同じくミノキシジルが配合されているリアップX5もスプレータイプではなくノズルタイプを採用していることからもミノキシジル×スプレーの相性は良くないことがわかります。

 

実際にスポイトタイプの育毛剤をあまり使ったことがなかったのではじめはかなり使いにくかったです。推奨使用量の1mlの目盛りまで吸い取り、少しづつ頭皮の気になる部分に滴を落としていくのはなかなか至難の業でした。

 

でも、使用していくうちにスポイトを自由自在に扱えるようになり、今ではスポイトタイプのほうが使いやすいぐらいです。

 

スプレーだと気になる部分に吹きかけようとしても広範囲に必然的にかけてしまいますが、スポイトだと気になる部分にピンポイントで育毛剤を塗ることが出来るます。また、使用量も微調整が出来るので一回の使用量を1mlにすることで1本で1カ月以上使用るることが出来るようになります。

 

ロゲインは無色透明で匂いも無臭!

後、育毛剤を使用する中で育毛剤の匂いを気にする人も結構多いようです。育毛剤には天然成分といわれる漢方のような成分を配合している育毛剤も多く独特なにおいがする育毛剤も販売されています。

 

この育毛剤の独特な匂いと加齢臭が合わさると、周りの人にとっては本当に耐えがたい悪臭に変化してしまう可能性があるので育毛剤を選ぶ際の臭いには十分注意した方が良いですね。

 

ロゲインに関しては無色透明なので例えこぼれて服についたとしても目立ちませんので、ロゲインが付いた部分を軽く水洗いするだけで大丈夫です。

 

又、においも無臭です。ロゲインにはエタノールというアルコールが配合されているのでツーン鼻にくる匂いがするのかと心配していましたが全然そんなことはありませんでした。一方、リアップX5に関してはアルコールの臭いが強いのでこの点に関してもリアップX5よりもロゲインの方が優れているといえます。

 

まとめ
ロゲインはベタつきはあるがリアップほどではない!
スポイトは使いにくいが、慣れればメリットばかり!
匂いは無臭なのでリアップのようにアルコール臭くない!

副作用の心配がない育毛剤ランキング

私が実際に使ってみて良かったと思う副作用の心配のない育毛剤をランキング形式でご紹介します。副作用のない育毛剤を単体で使用してもいいのですが、育毛効果を考えると個人的には併用で使うのが一番いいと思います。

実際に私も朝はチャップアップ、夜はロゲインという感じでロゲイン副作用を最小限に抑えつつ、育毛効果を最大限に発揮できるように使い続けています。なので、もしロゲインの副作用が心配な方やロゲインと併用して副作用のない育毛剤を使いたい方は是非参考にしてみてください。

チャップアップ
ロゲインはリアップと同じく使用後は頭皮にベタつきが・・・ 育毛の専門医が推奨している育毛剤。副作用のない育毛剤の中で最も売れている育毛剤です。又、チャップアップには永久返金保証という全額返金保証制度が設けられていて、チャップアップを実際に使って使い心地や効果に満足がいかなかった場合には全額返金してくれるという画期的な保証制度が設けられています。

⇒公式サイトはコチラ


価格 容量 評価
7,400円 120ml ロゲイン,Rogaine,べたつき


ポリピュアEX
ロゲインはリアップと同じく使用後は頭皮にベタつきが・・・ シリーズ累計300万本突破のロングセラー育毛剤の『ポリピュアEX』。2012〜2016年の5年連続でモンドセレクション金賞を受賞しています。長年愛され続ける育毛剤ということでコストパフォーマンスが良く50〜60代の男性で使用している人が多い育毛剤です。ただし、成分としては何が育毛に効果的なのかはイマイチわかりません。

⇒公式サイトはコチラ


価格 容量 評価
6,800円 120ml ロゲイン,Rogaine,べたつき


フィンジア
ロゲインはリアップと同じく使用後は頭皮にベタつきが・・・ 育毛業界で話題の新成分のキャピキシルとピディオキシジルを配合した、今話題の育毛剤『フィンジア』。ミノキシジルの3倍の育毛効果があるといわれるキャピキシルとミノキシジルとよく似た成分でミノキシジルと同じような育毛効果が期待できるピディオキシジルが配合されており、どちらにも副作用の心配がないという今までになかった育毛剤。ただし、成分が貴重なだけに価格が高い。

⇒公式サイトはコチラ


価格 容量 評価
9,980円 50ml
このページの先頭へ